クリスマス夜景『GLARING SCENERY』東京イルミスポットブログ

日本(東京都内/横浜他)のクリスマスイルミネーション及び夜景スポットを紹介☆
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << ☆組織ストーカー犯罪 PART08 | main | ☆組織ストーカー犯罪 PART10 >>

    ☆組織ストーカー犯罪 PART09

    0
      ☆組織ストーカー犯罪 PART09
      九枚目 ☆読売ランド☆ -日本/よみうりランド-
      ≪組織ストーカー犯罪 第三段階/電磁波犯罪≫
      次に、電磁波犯罪/テクノロジー犯罪に関して掲載致し
      ます。これは携帯電話を想定して頂けると判り易い筈と
      思うのですが、先ず、スマートホンの中にICチップが
      入っており、ICチップ=固有識別番号080〜が情報
      として組み込まれております。DNAデータというのは
      世界で同じ配列データは数人しかおらず体内は微弱電流
      で出来ているので、脳情報=ICチップ=固有識別番号
      で振られているとします。そしてボディカラーを人種と
      見立てた上で白/黒/青などと思い浮かべていただき、
      その上で脳波=電波=GPSですので、宇宙空間ベース
      にある人工衛星と無断直結がなされる状態があります。
      これをブレインマシンインターフェイス(BMI)と
      呼び、ここ最近、ニューロサイエンスの一環で脳波及び
      血流を読み取って人の思考を読み取るシステム、具現化
      してパソコン画面へ表示するシステムがあるという事で
      思考盗聴システムが発表なされております。更に、脳波
      で義足を動かすといった事も2015年以降活発に報道
      し始めていたので、本当にこの様な事が有るとご理解を
      頂ければと思います。NHKでも速水もこみちさんと、
      田中麗奈さん主演で『最後の贈り物』という人工知能を
      題材とした番組が制作なされており、尚且つ、人工知能
      に関しては、ホーキング博士が軍用兵器に搭載されたり
      自己主張を述べ始め能力が開花したら危険だという警告
      を常にご説明して下さっておりました。このBMI犯罪
      を通じれば、脳波を人工衛星で繋いで電気信号に変換し
      パソコンと小型ポータブルHDDとのデータ受け渡しの
      様に人の脳の記憶を丸ごとハードディスクへコピーする
      事が可能だと判断致しております。
      【思考盗聴(心を読まれる技術)(心を読む技術)
      思考盗撮(頭に描いた映像を読まれる技術)】
      https://ameblo.jp/m4y7tbn/entry-11775643748.html
      【思考盗聴器】
      http://blog.livedoor.jp/cnblogpro/archives/1061915.html

      ≪組織ストーカー犯罪 第三段階/BMI犯罪と洗脳≫
      話が逸れましたがこのブレインマシンインターフェイス
      を用いて脳情報を人工衛星を介した上で携帯電話情報を
      管理している総務省へと無断で繋がれ、そこから右翼系
      左翼系両方を監視している公安調査庁へと脳情報が受け
      渡されます。実は日本国においての右翼系が実は上層部
      が全て在日韓国人であり左翼系も同じなのです。それで
      彼らの衝突で、右翼が狙っていると思った相手が本当は
      戸籍や財産を念入りに調べられた日本人の直系(大物達
      含む)であったという事に気付いておらず左翼が狙って
      いた者達もでっち上げられた日本人であったという事も
      彼らは気付いていなかった模様で、この犯罪メカニズム
      に全て気付いた私が脳波を通じて逆メッセージを送り、
      『あなた達、新興宗教会員は騙されている!目を覚ませ
      』と何度も何度も繰り返し洗脳を解く内に理解を示した
      模様で電磁波量が下がっていきました。恐らくこの脳波
      GPSの逆探知というのは後日明確に形となって逮捕
      立件へと動くと思います。共謀罪や国際犯罪人引渡条約
      でも一気に摘発可能になります。私も当法案が進捗して
      いく毎に脳波GPS逆探知が一番、犯行首謀組織を瓦解
      する手立てとして良いだろうと思い捜査協力していました。
      電磁波犯罪は『エレクトロニック・ハラスメント』と、
      呼ばれ、世界各国においても報道だけではなく法律的な
      規制も全てなされておりますし、アメリカでは1997年に
      クリントン大統領が機密の人体実験を厳しく規制をする
      行政命令、2004年にミシガン州/メイン洲/マサチュー
      セッツ州で法律規制、2008年12月30日には、アメリカの
      被害者団体FFCHSのJames Walbert氏が裁判勝訴、2011年
      03月には、オバマ様も生命倫理問題における大統領諮問
      会議をして下さっています。ここ最近は最初に説明した
      通り2015年05月19日カリフォルニア州リッチモンド市で
      宇宙空間ベース(人工衛星)を繋いでの物体や人を破壊
      し、危害を加える武器の使用禁止法案が決議されました。
      【エレクトロニック・ハラスメント wikipedia】
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%
      E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%
      83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%
      A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88
      【組織ストーカー電磁犯罪被害の会 海外での立法事例】
      http://s-d-h.org/content/113/
      ロシアでも2001年下院がマイクロウェーブ、超音波、
      超低周波、光を武器に相当すると認める法案を可決し、
      プーチン大統領様が署名。フランスでも1998年国家生命
      倫理委員会において思考を読取る事が出来る段階にある
      神経科学の進展に注意の喚起を表明しております。更に
      中国や台湾でもテレビ放映されており、ここ最近日本の
      国内でも集団ストーカーに関しては嵐の相葉雅紀君主演
      ドラマ『ようこそ、わが家へ』、テクノロジー犯罪に
      関しては福山雅治氏主演ドラマ『ガリレオ』で音声送信
      フレイ効果と呼ばれる例を描いております。
      【テクノロジー犯罪 全世界規制】
      http://gsti.web.fc2.com/sub/ref/150328_tek.pdf
      #search='%E4%B8%96%E7%95%8C+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%
      B3%A2%E7%8A%AF%E7%BD%AA+%E4%B8%AD%E5%9B%
      BD+%E5%8F%B0%E6%B9%BE'
      【世界各国の被害者団体】
      http://silverbulleta.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
      【Gang Stalking Foxテレビ】
      https://www.youtube.com/watch?v=uxN9-3Dwv5s
      それで、このブレインマシンインターフェイスを介して
      被害者の脳情報が公安調査庁へと受け渡され、その際に
      CIAの共産主義者によって無理やりでっち上げられた
      私共が埋め込まれていたのです。
      ≪組織ストーカー犯罪 第三段階/軍事兵器乱用問題≫
      そして、ネットで調査して頂ければお判り頂けますが、
      CIA牧野明美/中村隆史と検索すれば軍用兵器を乱用
      した上で全く無実の人々をでっち上げして犯人に仕立て
      上げる行為をしていた馬鹿者がいると掲載がされており
      ました。
      【脳全体の移し替え】
      http://karapaia.com/archives/52186363.html
      【ほぼ完全な人間の脳、実験室で培養成功 米大学研究】
      http://www.afpbb.com/articles/-/3057782
      『管理人紹介』 | permalink | comments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする









        みんなのブログポータル JUGEM